about

宮城県は県北、登米産の環境保全米(特別栽培米)ひとめぼれを販売しております。

トゥーミーマイ(TOME米)は、ほぼ玄米食(1ぶつき米)を中心に3ぶ、5ぶ、8ぶつき米のぶつき米専門販売しております。

日本人の1番身近な健康食。ごはん。
栄養価のバランスの取れたごはんは、毎日食べても飽きない食べ物は他にありませんしかし、白米の栄養価は玄米には及びません。
米白と書いて"粕"
漢字に表れるほど栄養価は玄米より低いのです。
ただ、玄米を炊いて食べるとなると、手間もかかり、慣れていないと食べにくく、胃腸に負担がかかるのです。
栄養価が高いとはいえ、毎日続けられる人は本当の玄人だけかもしれません。
そこで、玄米の栄養価と味を残しつつ、白米の手軽さで炊ける、
"ぶつき米"
に着目しました。
ぶつき米にも種類があり、
玄米初めての方でも負担なく食べられる
"5ぶつき"
慣れてきたら、3ぶつき、1ぶつき
と段階を踏めるのも特徴です。
8ぶつきはほとんど白米なので、他のぶつきと混ぜて炊く事で自分好みのぶつきごはんを作る事が出来ます。

身近にもっと手軽に玄米食を楽しむために、ぶつき米専門を始めました。

ぶつき米の4つの特徴とは

【特徴1】ぶつき米とは

玄米から白米へ精米する際のぬかをどれだけ取り除くかで”ぶつき”度合が変わります。玄米の1割を取り除いた傷が付いた程度の”1ぶつき”3割取り除いたほぼ1ぶつきと変わらない”3ぶつき”玄米と白米の味を楽しめる”5ぶつき”白米とほぼ同じ”8ぶつき”。

【特徴2】浸水最短0分~ほぼ玄米食を

通常玄米を炊く際は、浸水時間を長めにし、土鍋や専用の鍋を使用したり、炊き方を工夫したりと時間と手間がかかります。毎日炊くのは時間がない方でないと炊くことが負担になってしまいます。ぶつき米なら、浸水時間を最短0分で、一般的な炊飯器の白米メニューで炊くことが出来ます。
      
【特徴3】”1ぶつき米”は、ほぼ玄米の栄養価と味

ぶつき米の”1ぶ”は、玄米を精米する際にぬかの部分を少しだけ(全体の1割)を取り除いただけのお米です。そのため、見た目・栄養価・味がほとんど玄米と変わりません。取り除いた1割の部分は玄米特有の消化不良をおこしやすい部分なので、1ぶつきは体への負担を玄米より軽減できます。


【特徴4】玄米食の注意点を解消

通常の玄米食は、籾を取り除いた玄米のため、ごみや石などが混入したまま食べている場合があります。玄米食でもごみを取り除いて販売している商品もありますが、表記はされていないので実際のところわからないのです。しかし、ぶつき米は精米機に通しているため、ごみや石が取り除かれていますので安心して食べる事が出来ます。玄米食をしている方はごみをどう取り除いているか一度商品を確かめる必要があります。

保存方法は高温多湿を避けて保存。

※まれにお米に茶色の固まりが入っておりますが、ぬかの固まりなので取り除いて炊いてください。健康上問題ありません。

直販等のお問い合わせ
生産者:大場勘市
販売者:大場祐介
TEL:090-5597-4601  0220-28-2606
MAIL:tomerice2016@gmail.com